このサイトは、特にやりたいこともなく無気力に生きる汚い中年おじさんデザイナー佐藤文彦のポートフォリオサイトです。
応援よろしくお願いします。

SEO改善メモ

2021/10/18

SEO問題

文字数が少ない

文字数が少なすぎると、Googleはコンテンツを適切に把握できません。
Googleがページ内容を把握できない場合、狙った検索キーワードで上位表示されることはありません。
文字数を増やすことで、Googleクローラーとエンドユーザーにより詳しくページ内容を伝えられます。数百文字程度のコンテンツでは、内容が乏しいと判断され、上位表示される可能性はほとんどありません。

解決方法

内容を充実させながら文字数を増やすことで、上位表示されやすくなります。一般的に、Google検索結果の1ページ目に表示されるページの文字数は2200文字程度です。

長い読み込み時間

サイト表示時間とは、ブラウザにサイト全体、全HTMLコードが表示されるまでに要する時間です。画像、CSS、JavaなどHTMLコードで無いものは含みません。
サイト表示時間の改善は、コンテンツを上位表示させる為に重要な項目です。速ければ速いほど高く評価されます。

解決方法

サイトのHTMLコードを確認し、必要があれば整理してください。不要なプラグイン、要素、機能を削除すると表示速度が改善する可能性があります。
また、画像を圧縮し、キャッシュを活用してください。サーバーが原因で表示速度が遅い場合は、ホスティング会社や契約プランのアップグレードを検討してください。

メタディスクリプションの重複

メタディスクリプションは、検索結果でタイトルの下に表示される短い広告文です。ページの内容を要約して伝える役割をします。ユーザーも検索エンジンクローラーも、ページ内容を把握する為に参照します。 ユーザーが求めている情報に確実にアクセスできるように、各ページに固有のメタディスクリプションを設定する必要があります。メタディスクリプションが重複していると、検索エンジンクローラーはページ間の違いや評価すべき内容を適切に把握できない為、検索順位に悪影響を及ぼします。

解決方法

全ページに、コンテンツに関連していて、かつ他のページと重複しない固有のメタディスクリプションを作成してください。

メタディスクリプションの書き方

カテゴリ

新規記事